月曜日, 6月 24, 2024
ホームスポーツミニ事典スポーツ用語集ロードマネージメント(負荷管理)とは

ロードマネージメント(負荷管理)とは

ロードマネージメントとは、その名の通りロード(Load=負荷)をマネージメント(Management=管理)することです。

一般的に、スポーツにおいて、トレーニングや練習は必須であり、競技力の向上のためには、より多くトレーニングや練習を行うことが望まれます。ですが、トレーニングや練習をするということは当然、疲労を伴うということになります。そして、その疲労具合は、負荷の度合いによって変わってきます。

過度に疲労が蓄積した状態でトレーニングや試合を行うと、パフォーマンスの低下やけがのリスクが上がってきます。逆に、疲労が全くない状態でも、動ける体になっていなければ、これまたパフォーマンスが発揮されません。

つまり、試合の日程などに合わせて、トレーニングや練習はその負荷を適切に管理さるべきで、それを行うことをロードマネージメント負荷管理)と言います。

その手法は様々ですが、代表的なものとして、ACWRといった指標を用いて負荷を管理する手法などがあります。

関連記事

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

同じタグがついている記事

同じカテゴリーの記事

消化吸収とは

脂質とは

除脂肪体重とは

人気記事