火曜日, 4月 23, 2024

OBLAとは

OBLAとは、Onset of Blood Lactate Accumulationの略で、血中乳酸濃度が4mmol/ℓになる運動強度を指します。

運動強度を軽い状態から徐々に上げていくと、運動強度が軽いうちは、乳酸の生成量と利用量が等しく、血中乳酸濃度はほぼ一定に保たれます。
しかし運動強度を上げていくと、血中乳酸濃度は上昇し、ある強度で血中乳酸濃度は4mmolを超えます。この時の運動強度がOBLAとなります。

一般にOBLAやLTといった、血中乳酸濃度を基準とした指標は、持久競技のパフォーマンスを表す指標の一つとして用いられることがあります。

関連記事

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

同じタグがついている記事

乳酸性作業閾値とは

乳酸とは

同じカテゴリーの記事

平衡性とは

人気記事