日曜日, 5月 19, 2024

プライオメトリクスとは

プライオメトリクスは、筋肉や腱の弾性を改善することによって短時間内に大きな力を発揮できるようにするためのトレーニングのことです。主なトレーニングとしては、ジャンプやメディシンボールスローといった反動をつけて一気に力を出すようなものがあります。

代表的なトレーニング

垂直跳び

立った状態から、一気にしゃがみ込み、そこから素早く立ちがることによって爆発的にパワーを発揮することができます。

ボックスジャンプ

ある程度の高さ(体力に合わせて個人差あり)のあるボックスから飛び降り、地面に着くと同時に素早く跳び上がります。
高さのあるボックスから飛び降りる勢いを利用して負荷がかかります。

メディシンボールバーティカルスロー

メディシンボール(MB)を両手で持ち、立位姿勢からしゃがみ込み、一気に切り返して立ち上がり、ボールを真上に全力で投げます。
下半身から力を上半身を通じでボールに伝えることで全身のパワー発揮を鍛えることができます。

立位からしゃがみ込んだり、そこから立ち上がったりと動きをの切り返しを素早く行うことがトレーニングのポイントになります。
ボックスの高さやMBの重量に注意して行っていきましょう。

関連記事

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

同じタグがついている記事

瞬発力とは

同じカテゴリーの記事

ゴムチューブとは

GI値とは

人気記事